ブログトップ
お産婆さんに取り上げてもらいました(吉備路の総社生まれ)
世界人口白書 2010から~女性の平均寿命が40代の国々

平均寿命を白書から拾ってみた数字ですが、信じられないほどの苛酷な状況ですね。
女の人の平均寿命は、普通は男の人より長いのですが、短い国が4つあります。

どこだと思いますか?

アフガニスタン、スワジランド、ジンバブエ、ボツワナ

です。

そして、女の人の平均寿命が40代という国は次の通りでした。

アフガニスタン(44.6歳)
レソト(45.9歳)
スワジランド(46.0歳)
ジンバブエ(46.7歳)
ザンビア(47.8歳)
ナイジェリア(48.9歳)
モザンビーク(48.9歳)
中央アフリカ共和国(49.2歳)
コンゴ民主共和国(49.6歳)
シエラレオネ(49.6歳)
マリ(49.8歳)

いくつあるでしょう。数えてみてください。
アフガニスタン以外は全部アフリカの国々ですね。

これらの国では、女の子は病気になってもお医者さんに連れて行ってもらえないことが多いそうです。また、先進国だったら助かるのに、妊娠や出産が原因で命をなくすこともまだまだあるのでしょう。年に40万人近くいるそうですが、99%は途上国で起こっています。

日本で生まれたか、アフリカの国で生まれたかによって人生がこんなにも違うなんて…。あんまりです。

日本の女性の平均寿命は、世界でトップレベルの86.6歳。
[PR]
by joi-maba | 2010-10-23 01:00 | Books | Comments(0)
<< 女、一生の働き方 ~貧乏ばあさ... 世界人口白書 2010 >>