ブログトップ
お産婆さんに取り上げてもらいました(吉備路の総社生まれ)
松本賞、久保田俊郎教授に

17日、第19回松本賞贈呈式に出てきました。

東京医科歯科大学の久保田俊郎教授に受賞が決まった際、リプロダクティブ・ヘルス分野で多くの業績があることは、下記ですでにお知らせしたとおりです。

http://blog.excite.co.jp/joicfp/23861751/

日本家族計画協会の近泰男会長から記念の楯が手渡されました。

c0223638_0215875.jpg


女性アスリートの月経異常や疲労骨折などの実態を調査し、その結果発表を今年の夏に予定しているので、スポーツ界の間違った常識に大きな一石を投じることでしょう。

「生理がなくなるほど、練習にはげめ!」 など、あってはならない暴言です。

聞けば聞くほど、生理不順や疲労骨折の実態に驚き、実に由々しき問題だと感じました。

賞の名前を冠する松本清一先生とは古くからの師弟関係にあり、受賞者スピーチでは、「松本先生が2011年末に急逝された少し前に、鎌倉での会合でお目にかかったばかりなのに・・・」と思い出を語っておられました。

c0223638_0223576.jpg



松本先生が母子保健に真に健全な発達を願っておられた想いは、きっと久保田教授に受け継がれていくことを確信した次第です。
[PR]
by joi-maba | 2015-06-19 00:28 | 日々 | Comments(0)
<< カメレオンから得た教訓 林陽子さんCEDAW委員長就任... >>