ブログトップ
お産婆さんに取り上げてもらいました(吉備路の総社生まれ)
吾 唯 足るを知る
昨日、武相荘を訪ねました。
白洲次郎・正子夫妻の旧宅です。

急に夏の日差しと暑さに見舞われた日ですが、木々の緑とかやぶきの静かな佇まいの中では、
涼しささえ感じました。

調度品。食器などの展示には目を奪われます。

庭を一回りしたとき、「吾 唯 足るを知る」と彫られた蹲(つくばい)が目にとまりました。
以前、京都の竜安寺にあると聞いていて、いつか行ってみたいと思っていたのですが、
武相荘にもあり、心がおどりました。

c0223638_1983850.jpg


吾 唯 足るを知る
真ん中の 口 のところにはトクサ?のような葉(茎?)が伸びていました。

実にいい言葉だと思いませんか。
人の生きる道で忘れてはならないと、いつも思っています。
[PR]
by joi-maba | 2016-07-03 19:13 | 日々 | Comments(0)
<< 世界のリプロダクティブ・ヘルス... 74億3266万3275人(7... >>