ブログトップ
お産婆さんに取り上げてもらいました(吉備路の総社生まれ)
オリンピック停戦を呼びかける国連事務総長
2016年7月29日、メッセージが出されたとのこと。
国連広報センターからのメルマガを、一部抜粋します。
停戦が実現し、そして、終わってからもそれが継続するように、一人ひとりの願いを一つにしていきませんか!
といっても、祈る平和から創る平和への道のりは、平坦ではないでしょう。
今こそ、指導的立場にあり、影響力を持つ人に、決意を固めてほしいものです。

・・・・・ ここから ・・・・・・・・・・・・・・・・

私はリオデジャネイロで開催される2016年オリンピック・パラリンピック大会期間中、「オリンピック停戦」として、全世界での戦闘行為の停止を求めます。

・・・・・・・オリンピックの精神は、私たちにこの挑戦を受けて立つよう促しています。

・・・・・・・選手たちのメダル獲得に向けた努力に負けないよう、戦場でも銃声を止める努力をすることを求めます。

戦闘が停止すれば、尊重、友情、連帯、平等という、オリンピックが標榜する価値観が、自ずと現れることでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・すべての戦闘当事者に対し、第31回夏季オリンピック大会開催の7日前から、第15回夏季パラリンピック大会終了の7日後まで、戦いを止めることを強く求めようではありませんか。

オリンピック聖火の静けさで、銃声が止みますように。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by joi-maba | 2016-08-04 15:35 | 地球 | Comments(0)
<< 世界人道デー(8月19日) 早起きは三文の何とやら 虹が見えた! >>