ブログトップ
お産婆さんに取り上げてもらいました(吉備路の総社生まれ)
人口重心


総務省統計局が今月発表したというので、ちょっと抜粋してみます。

へ~~、って思いました。

人口重心って、あまり聞きなれない言葉ですが・・・。

こんなことまで計算するのにおどろきました。

やはり、大都市の東京と大阪には引力があるのでしょうかね??


人口重心とは:

人口の1人1人が同じ重さを持つと仮定してその地域内の人口が全体として平衡を保つことのできる点。

国勢調査では全数調査の利点をいかし市区町村よりも小さい単位である町丁・字等や基本単位区(全国で約200万)別の集計を行っており細かな地域分析を行うことにより公共施設の適切な配置などの行政施策などに活用されています。

今回平成27年国勢調査に基づく基本単位区別の人口を用いて全国及び都道府県の人口重心について取りまとめました。


  1 我が国の人口重心は,南南東へ約1.6km移動

  • 我が国の人口重心東経137度02分15.84秒北緯35度34分51.44秒。岐阜県関市立武儀東(むぎひがし)小学校(東経137度00分40.60秒、北緯35度35分08.15秒)から東南東へ約2.5kmの位置
  • 前回調査(平成22年)の人口重心に比べ南南東へ約1.6km移動

  2 首都圏及び近畿圏の各県の人口重心は、おおむね東京都、大阪府の方向へ移動

  • 都道府県の人口重心についてみると一部の県を除いて首都圏の各県は東京都の方向へ近畿圏の各府県は大阪府の方向へ移動

[PR]
by joi-maba | 2017-08-21 16:41 | ボキャビル通信 | Comments(0)
<< IPPFセクシュアル/リプロダ... 世界人口 (2017年7月1日) >>