ブログトップ
お産婆さんに取り上げてもらいました(吉備路の総社生まれ)
<   2009年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
言の葉
職場で、会合で、聞こえてきた言葉や目にした言葉にまつわることを、感じるままに綴っておきます。ボキャ通?、いいえ、ツウもどきのぼやきです。
私は、専門家でもない、学があるわけでもない、そんなわけでおこがましいこととは思いますが、自分も成長していきたいので、辞書と親しくしていきます。

私は、「時とともに言葉は変わる」ということに積極的には賛成できません。こだわるほどでもないけれどね。
小学校の時、漢字のテストで、バツにされたことも、今じゃ、堂々とまかり通ってマル、辞書にも載っているんです。どっちでもいいと思いながら、やっぱり、本来の使い方が、ちょっぴり教養を感じさせるかなぁっとも。

★かっこ内も通用していますが、本来の読み方ができると、なお“かっこいい”かもしれません。その点NHKのアナウンサーは、さすが!。麻生前首相とは、大違いです。

重複:ちょうふく (じゅうふく)
刺客:しかく (しきゃく)
発足:ほっそく (はっそく)
早急:さっきゅう (そうきゅう)
固執:こしゅう (こしつ)
確執:かくしつ (かくしゅう)

★変換によって、こんなことも!
きせいちゅうでじゅうたい⇒寄生虫で重体? 帰省中で渋滞???

絶対に間違ってはいけないなと思うのは、老人扶養。老人不要や不用→経験者、知恵者、先達を深く敬わなくては罰があたります。
[PR]
by joi-maba | 2009-10-27 17:49 | Comments(0)