ブログトップ
お産婆さんに取り上げてもらいました(吉備路の総社生まれ)
<   2014年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
保健文化賞とDr.北村邦夫
日本家族計画協会のDr.北村邦夫先生が第66回の「保健文化賞」を受賞されました。
何ともまことにおめでたいことです。

受賞理由は、「女性が主体的に取り組める確実な避妊法を導入するための支援活動と普及啓発、相談事業の推進、避妊教育の強化を通じて、若年者の人工妊娠中絶防止に貢献している」こと。

つい最近発表された2013年の人工妊娠中絶総数は、186,253件(前年比10,386減)、実施率女子人口千対7.0、20歳未満も6.6(前年7.0)。
過去最低となりました。この領域で奮闘してきたDr.北村の尽力の賜物でもありましょう。

11月8日にお祝いの会がありました。
たくさんのサプライズもちりばめられた席で、終始満面の笑みに包まれたDr.北村でした。
邦ちゃんと邦ちゃんが展開する、トークショウのような場面もありました。

c0223638_201132100.jpg


「扇」というテーブルには、元ジョイセフのスタッフの顔も。 おおいに会話がはずみました。
一念発起して医学部に入り直し、医師になったテッちゃんに会えたことはうれしかったです。
若い力が世界から求められています。

UNFPA東京事務所長の後、日大で教鞭をとる池上先生は、着物姿でおでましでした。

半世紀近くにわたり、一貫して人口・家族計画分野を追い続け、抜群の情報収集力とペンの力を発揮している西内正彦さんは、ジャーナリストの鏡のような存在です。

c0223638_19533495.jpg


Dr.北村は、天皇皇后両陛下から「お言葉を賜わった」ことにも触れ、会の参集者への感謝の気持ちを述べていました。
お祝いの会の詳細は、主催者から報告があると思いますので、ほんの一端を書いてみました。
[PR]
by joi-maba | 2014-11-09 20:30 | 日々 | Comments(0)