ブログトップ
お産婆さんに取り上げてもらいました(吉備路の総社生まれ)
<   2014年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
女たちの討ち入りシンポ
歳末東京名物となった、女たちの討ち入りシンポに行ってきました。
すごい迫力でした。

c0223638_2214654.jpg

主催:高齢社会をよくする女性の会
テーマ:認知症とともに生きる

ニュースを覚えているでしょう。
92歳の認知症男性が鉄道事故で死亡し、監督義務者の妻と長男にJR東海が
720万円を請求したことを。

2審で、360万円を妻に請求となったそうですが、これって理解できますか?
妻が6~7分まどろんだ間に、男性は一人で出かけて事故に遭いました。

でも、JRにも非がありますよね。
何故切符を持っていない人が電車に乗れたの?
そして、ホームの端が何故施錠されていなくて出られたの?

最高裁では、このような理不尽な結論をくつがえしてください。絶対に!

c0223638_22502494.jpg


介護をされる人、している人、みんなが社会と地域で温かく接するために、例えば「認知症基本法」を作るべきだという意見が出ました。
ローバに休日はないのかという声も上がりました。

老老介護どころか、認認介護が現実化しているケースもあるそうです。

主催者の代表は樋口恵子さん。

力強い討ち入りの叫びに一同、心がひとつになったと思います。
[PR]
by joi-maba | 2014-12-14 22:50 | 日々 | Comments(0)